うらのめとりあ!

るーしぃくんのポケモンだったりなんだりをだらだらのんびり書いていきます

ツボツボ+控えめゲンガースタン

f:id:Lucyheartfil1a:20180715003741p:image

真皇杯ラスチャレで使ってました

(結果は3-3予選落ち)

 

*構築経緯

フルアタゲンガーを通したいけど耐久グロスにシャドボが耐えられる

控えめなら倒せる!!!!

その弊害で本来役割対象だった120族↑のポケモンに対して上を取られてしまう

ねばねばネットからの展開でスカーフ持ちも含めカバー

残りの4枠で浮いているゲンガーの上から叩いてくるポケモン、攻撃を耐えてくる受け回しに対する崩しを入れて完成。

 

・ツボツボ@レッドカード

f:id:Lucyheartfil1a:20180715004859p:image

慎重H252B132D124

フォロワーのゆあさんという方の調整をお借りした、少し前まではレッドカードの方が刺さっていたが挑発持ちが最近になって異常に増えたのを感じているのでメンハの方がいい。

ただ自分がツボツボ展開をする上でレッドカードの方が好みなのでこれからもこっちで使うと思う。

どうやって起点回避をするかがものすごく難しく、勝敗に大きく関わってくるポケモンなので慣れが大事。

 

 

・ゲンガー@メガ

f:id:Lucyheartfil1a:20180717152956j:image

控えめcs252

シャドーボール

ヘドロウェーブ

こごえるかぜ(めざパ氷)

サイコキネシス

 

Cライン

シャドーボール→臆病耐え調整のグロスが確定

ヘドロウェーブゲッコウガが97.9%〜

こごえるかぜ→183-111までのボーマンダ、H252ランドロスを確定

サイコキネシス→ステロ込みでジャラランガが確定

 

Sライン

最速ジャローダ抜き

 

痒い所に手が届く控えめヘドウェゲンガー、難点は手に入らないこと。乱数が変わるところはゲッコウガのところだが、ステロ込みならヘドロ爆弾で落ちるので代用可能?

ツボツボで場を整えてあげると特にグロス絡みの並びに強く出ることができ、全抜きすることもあった。

ただこのポケモンに耐久はないに等しいため死に出しされる耐久ポケモンに倒される事が多い、そのため後ろの4体には止めてくるポケモンを起点にしていくような並びを置いた。

 

主役はゲンガーとツボツボのため残りの4体は簡潔に。

 

パルシェン@ミズz

陽気AS252

つららばり

ロックブラスト

アクアブレイク

からをやぶる

 

役割→ランドロスミミッキュを起点

 

 

 

ビビヨン@たべのこし

臆病H44C212S252

ぼうふう 

ねむりごな

ちょうのまい

みがわり

 

役割→遅めの対面構築に選出、貸してくれたカスケードさんに感謝。

 

 

デンジュモク@エスパーz

おくびょう

f:id:Lucyheartfil1a:20180717160047j:image

10万ボルト

めざめるパワー(こおり)

さいみんじゅつ

ほたるび

 

Dライン→特化テテフのサイコキネシス耐え

 

役割→低速受けサイクルへの崩し

 

 

・カプテテフ@こだわりスカーフ

f:id:Lucyheartfil1a:20180717160644g:image

おくびょうCS252

サイコキネシス

サイコショック

ムーンフォース

きあいだま

 

役割→汎用性のあるストッパー、ゲンガーパルを先制技から守る、どうやっても止まらないジャラランガに対してのせめてもの抵抗

 

 

(使用感)

オフということでツボツボゲンガー展開を無理やり押し付ける前のめりな構築になり、二体の選出率は5/6だが、レートで使うなら裏選出を用意して安定性を出す方が良い。

結果は出せていないもののギミック自体には可能性を感じた。

 

 

追記:このオフ後にシーズンで流行った木の実ビルドランドがストッパーとして相性いいと思う